TOP > いえかるて「住宅履歴情報」普及シンポポジウムの開催について


いえかるて「住宅履歴情報」普及シンポポジウムの開催について

 消費者が中古住宅の設計や、施工、維持管理等に関する履歴情報を把握できるようにするため、住宅履歴情報の蓄積・活用を普及促進することが国土交通省が示した中古住宅・リフォームトータルプラン等にも掲げられました。いえかるて「住宅履歴情報」の蓄積件数も79万件を超え、リフォームや修繕の履歴保管や住宅の定期点検のお知らせ通知など、住宅所有者との継続的な関係を構築するものとして有効に活用されております。さらに、住生活市場における活用について検討されるなど、多方面に活用できるものとしても大きく期待されています。 そこで、本シンポジウムでは、住宅履歴情報サービス機関と連携していえかるてを活用する事業者の方々からいえかるての活用事例や、関係事業者の方々にいえかるての活用可能性や期待することなどについてご紹介いただきます。

 以下の申込書を印刷し、FAXによりお申込みください。
     いえかるて「住宅履歴情報」シンポジウム参加申込書  (268KB)

問い合わせ先

  一般社団法人 住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会 住宅履歴情報普及シンポジウム係 宛
   TEL:03-5211-8623
   電子メールアドレス:rireki-info@iekarute.or.jp